CS+ユーティリティ

ルネサス統合開発環境「CubeSuite+」は、2014年10⽉1⽇リリースのV3.00.00より、製品名を「CS+」に変更いたしました。

V3.03.00 → V3.04.00 への変更点 (2017/7/20)

CS+ V6.00.00に対応しました。

V3.02.00 → V3.03.00 への変更点 (2017/1/20)

CS+ユーティリティからライセンス・マネージャを削除しました。
ライセンス・マネージャV2.00.00以降を別途インストールしてください。

V3.01.01 → V3.02.00 への変更点 (2016/4/20)

以下のライセンスに対応しました。
  - RH850 License Pack 1 Professional Upgrade (CC-RH)
  - RX License Pack 2 Professional Upgrade (CC-RX)
  - RL78 License Pack 1 Professional Upgrade (CC-RL)

V3.01.00 → V3.01.01 への変更点 (2015/10/20)

ライセンス・マネージャの動作を改善して、内部で使用するデータファイルのサイズを縮小ました。

V3.00.00 → V3.01.00 への変更点 (2015/4/20)

以下のライセンスに対応しました。
  - RL78 License Pack 1 Standard (CC-RL)
  - RL78 License Pack 1 Professional (CC-RL)

V2.00.01 → V3.00.00 への変更点 (2014/10/01)

CS+に対応しました。

V2.00.00 → V2.00.01 への変更点 (2013/9/30)

CubeSuite+パッケージ V2.01.00 をサポートしました。

V1.03.00 → V2.00.00 への変更点 (2013/4/16)

1. Windows 8に対応しました。
          
2. Microsoft .NET Framework 4 に対応しました。
          
3. CC-RX V2用のライセンスに対応しました。

V1.02.00 → V1.03.00 への変更点 (2012/11/01)

CubeSuite+パッケージ V1.03.00 をサポートしました。

V1.01.00 → V1.02.00 への変更点 (2012/5/21)

CubeSuite+パッケージ V1.02.00 をサポートしました。

V1.00.00 → V1.01.00 への変更点

ライセンス・マネージャがRXファミリをサポートしました。